【おっさんずラブで学ぶ】BLの攻めと受けって何?【ノット腐女子の疑問】

 

寝ても覚めても、土曜ナイトドラマ「おっさんずラブ」のことを考えてしまう。

 

ヒロイン・黒澤部長のインスタ【武蔵の部屋】に投稿があれば、「MUSASHI…!」と高まり、ハッシュタグ「#田中圭」で世の中の春田推しおっさんずラバー(=おっさんずラブを愛する人々の意)の心の叫びに共鳴するのが楽しみで仕方ありません。

おっさんずラブの為に生きていると言っても過言ではなく、おっさんずラブを観るだけの毎日であったならと願うばかりであります。

おっさんずラブと共に生き、おっさんずラブと共に死ぬ。

私の寿命は、あと1週間かもしれない。

 

この症状は今、日本中に蔓延しているようで、このようなギリギリの精神状態に陥ってる人のなんと多いことか!

 

ボーイズラブ、略してBL。

この世界を今までスルーしてきた多くの人も、このドラマのせいで興味津々になっちゃってるのは間違いない。

なぜなら、私がそうであるから。

 

おっさんずラブが終わっても生きていけるように、BLに染まって長生きしたいんです。

だから、基礎から勉強してみたいと思いました。

 

今日はまず、超基本の「攻め」と「受け」って一体なんなの?を解消していきたいと思います。

 

レッツ、奥深き世界!

の、入り口へ!!!!

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

BLにおける「攻め」と「受け」の意味

【攻め】【受け】というワードから、なんとなく意味は分かってるつもりでしたが、本当になんとなくだったのでちゃんと調べてみました。

 

まず、BLというのは、当然ですが「男×男」のカップリングを楽しむものですよね。

そのカップリングには、必ず「攻め」と「受け」が存在します。

 

攻め=好意をぶつける側、する側

受け=好意をぶつけられる側、される側

 

男女の恋愛に変換すると、攻めは男性側のポジションで、受けは女性側のポジション、ということになります。

 

BLでは、必ず「攻め」と「受け」に分けられるので、えっちぃ~な描写が多くなる傾向にあるようですが、作中にそういう行為が描かれない場合でも、「もしそうなったら」を妄想して「攻め」「受け」に分けられます。

 

 

 

絶対ルール!攻め受けで順番が決まっている!

「赤信号は停まれ」並みに、BLの世界では常識な絶対的ルールがあります。

それは、「攻め」は左、「受け」は右で表記する!というものです。

 

これは、全く知らなかった…。

攻めが先を行き、後ろに受けがくっついてくる構図なんですね。

なんか、いいな。

 

 

順番が変わると意味も全く違う

とういうルール?しきたり?があるので、適当に表記の順番を変えると大変なわけです。

カップルの関係性が、もう全くの別物に変わってしまいます。

 

それほど大事!!!!!

 

BLというものは、カップルの関係性を愛するという醍醐味があるので、ここは慎重に行きたいところ。

順番が違うだけで、ストーリは180度まるで違うものになるのです。

 

 

決まりはない!どう楽しむかは個人の自由

そして、BLの素敵だなーと思うところなのですが、この「攻め」「受け」は、個人が自由に考えて楽しんでOK!なのです。

誰が「攻め」で、誰が「受け」なのか。

これを自分独自の解釈でどんどん妄想して世界を広げていくのが、腐女子の腕の見せ所(すいません勝手に言ってます)。

BL、なんと高貴な知的遊戯なのでしょうか。

 

奥が深い。絶対楽しい世界。

と、私なんかは思うのですが、腐女子の世界でこの攻め受けの順番は時に、

「これはA×Bが尊い作品なんだ!」

「いやいや、どう考えたってB×Aでしょう!」

というような終わりなき戦争のごとし大論争が繰り広げられることもあるらしいです。

 

なかなかデリケートな問題でもあります。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

おっさんずラブに当てはめると

【攻め・受け】の表記の順番に決まりがあることが分かりました。

では、「おっさんずラブ」でみるとこうなります。

 

「牧×春」が大人気

インスタやツイッターでかなり目にする「牧春」というワード。

つまりこれは、イケメンどSな後輩・牧凌太(林遣都)が「攻め」で、女好きノンケのお人好しダメ先輩・春田創一(田中圭)が「受け」という解釈だから、

「 牧 × 春 」

こういう表記になっている、ということです。

 

ちなみに【ノンケ】の意味はこちら。

いわゆるゲイ用語で、異性愛者を指す語。ホモセクシュアルやバイセクシュアルではなく、ヘテロセクシュアルであること。その気がないこと。

引用:日本語表現辞典 Weblio辞書

 

 

ノット腐女子の私のような新参者は、ネットの声に便乗して軽々しく「牧春」、意味も考えず「牧春」、なんとなくの語呂で「牧春」と言っていましたが、全然そうじゃなかった。ちゃんと意味がありました。失敬。

ルールは今知ったにせよ、私も、牧が「攻め」ではるたんが「受け」だと思って観ております。

後輩なのに毒舌だったり、ノンケの春田に突然無理やりのキスをしちゃったりしてますもの。

無理やりキス・・・・うん。

告白もキスも、牧からアクションを起こしてます。

 

 

「春×牧」派もいる!

圧倒的に「牧春」という表記を見かけることが多いのですが、たまに「春牧」と言っている方もいらっしゃいますよね。

つまり、春田が「攻め」で、牧が「受け」。

 

春田の鈍感で人懐っこい態度が、牧を翻弄してしまっているという解釈だと思われます。

確かに、牧は春田の言うことは何でも聞くし思いやりまくりだし、自分を犠牲にしているものね・・・。

 

同居を誘ったのも春田だし、ここにずっといて?って抱きしめたのも春田。

 

ふぎょぎょ!

なんか涙が出てきた。

 

 

何はともあれ春田の相手は牧が人気

ネットの声を見る限り、圧倒的に「牧春」に尊さを感じている人が多い印象です。

モデルプレスさんの【「おっさんずラブ」アンケート】はるたん(田中圭)と最後に結ばれてほしいのは?という記事でのアンケート結果でも、やっぱりが断トツ人気。


ヒロインは部長なのに、6%だお。

女のちずちゃんに負けちゃってるお。

 

あと2週でどうなっちゃうんでしょうか。

今は牧と春田はカップルだけど、部長が黙ってるわけないんだ。ちょっと待ったーーーーーー!なわけなんだ。

色んなことが起こりすぎてるから逆に最終回は観ないでください!と田中圭に言われたし…。

あと2週で終わらずに一生放送してくださいと思うばかりの日々です。

 

 

総括:ルールを知ればもっと楽しい

今までなんとなーくでスルーしてきた「牧春」表記を、やっと理解するに至りました。

世の中の腐女子の皆様、素人はまだこんなレベルでございますよ。

 

今度から意味を分かったうえで「牧春」と叫ぶことが出来ます!

よっしゃ!レベルアップ!!!

 

牧春/春牧

武牧/牧武

とか、意味を知って皆さんのツイートとか見るとめちゃくちゃ楽しいです!

 

そういえば、ヒロインの部長とはるたんのカップリングは何て表記するのでしょうか?

ぶちょ春???

黒春???

あんまり見かけないのは何故だろう。

 

 

あと2回の放送でドラマが終わっちゃうなんて信じたくないけど、春田創一の恋を全力で見届けたいと思います。

ちなみにノット腐女子の私のスタンスは、はるたんが幸せなら、みんなが幸せなら、誰と誰がくっついても良い!という感じ。これが私の想像力の限界。

 

 

以上!

田中圭が言う「おっさんずラブ観てね~!」を反復して、「観るよ~」と言ってニヤついてる一般女子によるBLの超基礎をお届けしました。

最後までお付き合いいただきありがとうございました!

 

スポンサーリンク