夜のドライブと暗い部屋で聴きたいバンドDaughter

出典:https://royaleboston.com/

 

ここ何か月間毎日聴いていて、毎日「ああ、大好き」と思えるバンドがDaughter(ドーター)。

最近は1曲ずつ気に入った曲をダウンロードする「かじり聴き」が増えていましたが、Daughterに関しては、全ての曲を愛でたい!という衝撃に駆られ、全アルバムを通して聴いている最中です。幸せです。

なので、今日はこの興奮冷めやらぬまま、彼らについて記しておこうと思います。ですが、アルバムを聴きながら書いているので彼らの美しくダークな世界観に影響され、落ち着いた文章になってしまうかもしれない~。

 

スポンサーリンク

 

THE XXに似てる?

Daughterはロンドン出身の3ピースバンドです。閉鎖的なサウンドと悲しい歌詞。メロディはツボを押さえるような美しさで、とても聴きやすいと思います。「夜」「冬」「暗い部屋」が似合う音楽という感じ。

3ピースバンドで暗めの世界観、シンプルな音であるからなのか、よくThe xxに似ていると評されているのを見かけますが、結構違くない? 全然違くない?

そういうコメントのせいで、私は今年になるまでDaughterを聴かないでいた、ってのはある。

Daughterの存在は知っていて、彼らのデビューアルバム『If You Leave』も全曲ダウンロードしてみたくせに、全然聴いてなかったんです。

というのも、その頃の私はまだ比較されているThe xxの魅力にさえ気づいていなかったから。今でこそ大好きな曲「Islands」「Angels」「VCR」とか聴いても、え、これが人気なの?という調子でございました。なんなん自分。

だから、The xxもピンとこないのに、そのコピーバンドと評されていた(なんて最悪な批評)Daughterを聴くに至らなかったという、なんとももったいなく失礼な私でありました。

そして去年ようやく、まじでようやく、The xxの魅力にやっと気づき、急いで全曲を聴きまくって来日公演に一人で行って来た次第であります。とても素敵なライブでしたよっ。

出典:https://www.beatink.com/

 

The xxにハマってからDaughterを聴いてみたら、こちらも見事にドハマりしたというわけ(きっかけとなった曲は「Alone / With You」)。でも、「コピーバンド」と言われる意味が分からない。ちゃんとそれぞれにオリジナルの世界観を感じます。

The xxのサウンドは都会的な感じがするんですけど、Daughterはそうでもないっていうか、人が少ないところが似合う。

私はド田舎に住んでいて毎日通勤で峠越えするのですが、その時に、音楽と景色がフィットしてるな、って思います。

それから、夜、部屋の明かりをつけないで黙々と集中して聴くのが最高です。めちゃくちゃ合います。

ボーカルのエレナも、

シチュエーションとしては真っ暗闇の部屋の中で座って、このアルバムを通して聴いて、自分自身のインナー・ジャーニー(内なる旅)を楽しんでもらえたら嬉しいわね。

引用:https://spincoaster.com/

と申しております(セカンドアルバム『Not To Disapper』についてのインタビューにて)。

その通りに楽しんでるよ~。幸せだよ。ありがとう!

 

スポンサーリンク

 

初めて聴く人にオススメな曲

まだDaughterを聴いたことがないという方にオススメの曲をアルバムごとに挙げていきたいと思います(発表されている3つのフルアルバムを取り上げます)。

私もまだ聴き始めたばかりなのですが、お気に入り曲を紹介したいという欲求が抑えられないので。すみません。

赤字が超オススメ太字がオススメです。

自分の好きな曲=オススメ曲、というスタンスで発表していきたいと思います。

あくまで個人的な好みとなっておりますのでご了承ください。

 

If You Leave

出典:https://en.wikipedia.org/

  1. Winter
  2. Smother
  3. Youth
  4. Still
  5. Lifeforms
  6. Tomorrow
  7. Human
  8. Touch
  9. Amsterdam
  10. Shallows

 

 

Daughterといえばこれ!な代表曲。

私もやっぱり大好きになりまして、毎日何回聴いても全然飽きない!酔いしれてます。生涯の推し曲となりそう。

このアルバムよりも前に発表された『The Wild Youth EP』にも「Youth」が収録されていますが、少しアレンジが違います。

出典:https://www.discogs.com/

どちらかというとEPヴァージョンの方が好みだ、と言う方が多いみたいです。私も激しく同感で、「なんでフルアルバムでアレンジ替えちゃったの?」と思っていたのですが、何度も聴いていたら、このMVの『If You Leave』ヴァージョンの方が好きになりました。

 

 

Not To Disappear

出典:https://en.wikipedia.org/

  1. New Ways
  2. Numbers
  3. Doing the Right Thing
  4. How
  5. Mothers
  6. Alone / With You
  7. No Care
  8. To Belong
  9. Fossa
  10. Made of Stone
  11. The End [Japan Bonus Track]

 

このアルバムが好きになって今に至るわけであるので、全曲大好きだし、おすすめです。全部太字にしたかったのですが、それじゃ意味ないじゃん、って思ってなんとか振り分けてみました。

が、繰り返しになりますけども、全曲本当に大好きです。

その中でも「New ways」「Alone / With You」「Made of Stone」は特にお気に入りかもしれない。

それから「No Care」ですが、この曲はDaughterってこんな感じの曲も歌うんだ!っていうかっこいい曲に仕上がっているので、そういう意味でこちらも必聴。

まじの繰り返しになりますが、他の曲もすごく良いので、MVがある「Numbers」「Doing the Right Thing」「How」もぜひ観ていただきたい!

 

 

Music from Before the Storm

出典:http://uncannyzine.com/

  1. Glass
  2. Burn It Down
  3. Flaws
  4. Hope
  5. The Right Way Around
  6. Witches
  7. Departure
  8. All I Wanted
  9. I Can’t Live Here Anymore
  10. Dreams of William
  11. Improve
  12. Voices
  13. A Hole in the Earth

 

初心者向けのアルバムではないと思ったので太字少なめです。決して駄作だったという訳ではないですよ!

というのも、このアルバムは「Life Is Strange: Before The Storm」というゲームの為に作られたサウンドトラックとなっています。

出典:https://www.youtube.com/

ちなみにCDは出ておらず、デジタルのみのリリースです。

 

サントラということで歌が少なめとなっていますが、「Burn It Down」と「A Hole in the Earth」はがっつりエレナの歌声が堪能できるのでオススメです。

(1:58辺りからが特に大好きです。)

 

 

 

最後に妄想

今ドハマりしてる最中であるので、全然おすすめが絞れなかったのは、それはもうすいませんの世界です。

あと、反省せずに申し上げますと、「Run」って曲も好き(シングル「Smother」のカップリング曲)。

 

ともかく、多くの方がそう感じているように、私も「Youth」は本当に素敵すぎるソングだと主張したい!

全部スルーした方も、この曲だけはちょっと聴いてみてほしいです。

 

最後に余談中の余談ですが、私の妄想を少しいいですか。

もし私が、羽生結弦くんクラスの超トップフィギュアスケート選手だったら、オリンピックとかのエキシビションで、「Youth」に合わせてパフォーマンスしたいと思ってます。

世界中の人が観てる中で、この曲をバックに高速スピンを繰り広げたい。

そして鳴り止まない拍手。静かに涙を流すファンのみなさん。

 

スケート場にも行ったことないガチ未経験者の謎の夢を発表したところで、今日はお開きとさせていただきます。

雑な終わり方ですいません。

ここまで読んでくださりありがとうございました!

 

 

スポンサーリンク