Florence + The Machineニューアルバムのタイトルと収録曲、発売日が確定!新曲「ハンガー」を聴いた感想

 

5月3日にFlorence + The Machine(フローレンス・アンド・ザ・マシーン)の新曲「Hunger」が公開されました~!

 

そして立て続けに、ニューアルバムのタイトル、曲目、発売日の情報も解禁されました!わーい!

見事にうわさ通りでございましたね。

※前回の記事の段階では確定していませんでした(⇒【新曲公開】Florence + The Machineのニューアルバムが年内に発表!アートセンスに脱帽

 

 

スポンサーリンク

 

 

ファン待望の4作目は

 


新曲「ハンガー」の先行リリースに伴って、ボーカルであるウェルチ嬢のツイッターにて、バンド4枚目となる新作アルバムの情報が解禁されました。

このツイートによると、

アルバムタイトルは「High As Hope(ハイ・アズ・ホープ)」で、発売日は今年の6月29日 ということです~!

もうすぐですね!

うわさ、大正解でした。

 

ニューアルバム収録曲

そして、アルバムに収録される曲も明かされておりますよ(現時点で公開されている音源は太字の2曲です)。

  1. June
  2. Hunger
  3. South London Forever
  4. Big God
  5. Sky Full of Song
  6. Grace
  7. Patricia
  8. 100 Years
  9. The End of Love
  10. No Choir

いつものようにデラックス盤もリリースされると思いますが、通常盤は全10曲となるようですね。

 

 

 

 

新曲を聴いてみて

ニューアルバムから現時点で公開されている2曲を聴いた、超個人的な感想を言います~。

※「Hunger」よりも一足先に公開されていた曲「Sky Full of Song」はこちらです。

 

 

3rdアルバムに近いかも

先行リリースの2曲を聴いてみて思うのは、ニューアルバムの雰囲気は前回のアルバムである3作目「How Big, How Blue, How Beautiful」と似ている、ということです。

「How Big, How Blue, How Beautiful」収録曲「Delilah

 

ニューアルバムも、壮大なサウンドと美しい世界観が引き続き楽しめるように仕上がっていそうです!

美しくて繊細だけど、暗さは抑えられている感じ。

 

 

スポンサーリンク

 

 

ファーストインパクトは弱め

今も現在進行形でこの2曲の新曲をリピートしまくって交互に聴いていますが、どちらの曲も、何度も聴いて良さを噛みしめていくタイプの曲かしら?と思いました!(個人的な好みでしょうけど)

最初に聴いた1回目では、わたしにはそこまでヒットしなかった~。

初めて聴いて感激した「Cosmic Love」「Never Let Me Go」「Delilah」の時のような強烈なインパクトはなかった、かなあ。

 

インパクトが薄かったというだけで、何度も聴いてるうちにやっぱりお気に入りソングとなっております。

全然飽きないです。

さすがフローレンス・アンド・ザ・マシーン。

 

 

 

最後にひとこと

音源を聴くだけよりも、やっぱりミュージックビデオとともに曲に浸った方が、より音楽が染み渡ってきますね。

バンドの世界観、アルバムのコンセプトを感じることが出来て最高です。

 

先行リリースされた新曲2曲とも「陰と陽」でいうなら「陽」という感じ。

聴いてて幸せな気持ちになります。

 

6月29日アルバムリリースなので、これからどんどん情報が解禁されていくだろうと思うと、とっても楽しみです!

 

 

 

スポンサーリンク