チャーチズみたいな可愛いエレクトロポップが聴きたい!女性ボーカルでおしゃれな洋楽を紹介

 

おしゃれな洋楽を聴いて良い気分になりたい!

そんな日にピッタリな音楽を与えてくれる、お洒落で可愛いサウンドが持ち味のアーティストたちを今日は紹介していきたいと思います。

オンナゴコロを刺激するキュートなエレクトロミュージックを厳選いたしました。

 

洋楽に興味がある方、もしかしたら邦楽が好きな方も気に入ってくださるんじゃないかな、って。

 

スポンサーリンク

 

 

おすすめアーティスト3選

可愛い音楽はやっぱり女性ボーカルに限る!

だって、音楽もそうだし、見た目もめちゃくちゃ可愛いってのも大事なポイントなんだもん。

 

そして、聴きやすいエレクトロポップ!

そこまでメジャーじゃないけど、洋楽初心者の方も気に入るんじゃないかな?っていうアーティストを、にわか視点で選んでみましたよ。

 

それでは、女子に聴いてほしいキュートな一押しソングを厳選してお届けしていきます!

ではでは、レッツらゴー!

 

 

CHVRCHES

出典:https://twitter.com/chvrches

 

まずは、こちらの男女3人組の人気バンド、CHVRCHES (チャーチズ)を。

ボーカルのローレンの歌声がめちゃくちゃ可愛くて大好き。

とっても聴きやすいし良い曲ばっかりなので、どの曲から聴いてみても大丈夫です!当たり外れ無しだよ。

ちな、私はこの動画の曲「The Mother We Share」を聴いて好きになりました。

彼らは、今年のフジロックへの出演が決定しておる(ちなみに最終日の7/29(日)の登場でございます)。

 

 

今日はこれに似たタイプの音楽をピックアップしています。

では、次!

 

 

 

Cults

出典:https://pitchfork.com/

 

お次は、ニューヨーク出身でイギリスでも人気のあるCults(カルツ)

男女デュオでございます(カップルらしいよ)。

わお、めちゃくちゃキュート。

ゆるゆるエレクトロ。

とっても可愛くて、気分も上がるサウンドが心地いい。

 

アヴリルのライブに行ったとき、待ち時間の会場BGMでこの「Go Outside」が流れておりました。えーっと、ちなみに6年前です。

この曲と、「Oh My God」が大好き!

 

 

 

 

Computer Magic

出典:https://www.wmagazine.com/

 

最後はこちらのアーティスト!

ニューヨークを拠点に、ミュージシャン、DJ、ブロガー、グラフィックデザイナーとして活動しているダニエル・ジョンソン(愛称:ダンジ―)のソロ・プロジェクトであるComputer Magic(コンピューター・マジック)。

作詞作曲、編曲までも、ダンジ―が全てひとりで手掛けているという、恐るべし才能溢れるお洒落キュート女子なのだ!

曲を聴く前に、ダンジ―の宇宙服姿に心を奪われた私であったよ。

 

そしてこちらの大人気曲「Running」は、レクサスのCMソングだったので、聴いたことがある人もいるかもしれません。

洋楽にまったく興味のない妹が、CMを観て「この曲、誰!????」と興味津々だったくらいなので、あのCMの影響でファンになった人も多いはず。

 

The End of Time」と「Grand Junction」も超キュートなのでオススメです。こちらは明るいポップサウンドとなっております。

 

 

 

最後にひと言

以上、女性ボーカルでおしゃれ可愛いエレクトロをご紹介させていただきました。

女子なら堪らない系の音楽だと思うんだ…。

そして、どれも聴きやすいはず!

日本での知名度はそんなにないと思うんだけど、だから逆に、「洋楽聴いてみたいけど何を聴こうかな?」「有名すぎるアーティストはちょっと」と思っている洋楽初心者の人にこそ聴いてみていただきたかったりする。

邦楽好きさんも、ぜひぜひ!

 

 

 

 

スポンサーリンク