サッポー開始14日目に繰り返しできてた顔中のかさぶたがほぼなくなった

投稿日:すっぴん歴1年と286日目/サッポー歴97日目

 

私は今、サッポーの敏感肌脱出プログラムでケアを行っておりますが、そのおかげで肌断食中にずっと悩まされていたカサブタから卒業することが出来ました。

肌断食歴1年と203日目/サッポー歴14日目のことです。

顔中を埋め尽くしていたかさぶたが、ついに!取れてなくなったのです!

かさぶたと私の激闘についてはこちらの記事をどうぞ

 

 

スポンサーリンク

 

 

もう限界・・・!

そもそも肌断食をやめてサッポーを始めようと思ったのは、かさぶたに耐えられなくなったからでした。

ニキビとか毛穴の開きももちろんつらいけど、顔にかさぶたがビッシリついている」ことが何よりもきつかった。

つらくなると、私は解決策や慰めを求めてその悩みを検索しました。

そうすると、いつも「サッポー美肌塾」というサイト内の記事がヒットしたんです。

そこには私の求める解決策や助言が書かれていて、夢中になって読みました。

でも、「肌が育つケアをしていく」というサッポーの方針は、肌断食と共通していたものの、化粧品を使うことが推奨されていて、肌断食真っ最中だった私は困惑しました。

当時の私にとって、肌断食のルールこそが絶対的であり、それに逆らうことは考えられませんでした。

でも、つらいときはサッポーのアドバイスが心の支えになってた。

 

ある日、なかなか改善されない肌をまじまじと見つめていたとき、ついに限界を感じました。

もう、とにかく誰かに助けてほしかった。

この肌から抜け出せるように導いてほしかった。

 

そして、気持ちがサッポーに傾いていた私は、ついに決断しました。

肌断食で思うような成果が得られず、それどころか、どん底な肌状態になってしまって、もうサッポーしか頼れるものが思いつきませんでした。

・・・

肌断食開始から1年と190日目にサッポーを使い始めました。

 

 

使い始めてたったの14日で悩み解決

最大の悩みであったかさぶたは、サッポーを使い始めてあっさり解決してしまいました。

使い始めてすぐの頃、相変わらずしぶといかさぶたはビクともしませんでしたが、1週間目くらいでハッと気付いたら、ところどころ取れてなくなっているではありませんか…!

はい。

テンションぶち上がりでした。

最高ハッピー幸せオーマイガー!

それから毎日少しずつではありましたが、どんどんかさぶたがなくなっていて、鏡を見るのが久々に嬉しかった。

無理やり剥がし取ったわけではないので、罪悪感も一切ナシ☆

 

14日目に、ほぼ全部のかさぶたがなくなっておりました。

約1年半もずっと悩んでいたのに、です。

もう、今までの我慢はなんだったの?と、拍子抜けでした。

 

スポンサーリンク

 

 

それ以降かさぶたはできてない

そうなんです。

以前はリセットしてもすぐに再生していたかさぶた達でしたが、今はもうかさぶたは姿を見せなくなりました。

眉間などに角栓が少し出ることもありますが、かさぶたにまで成長することはないです。

 

残念なことに、かさぶたがなくなったから、肌はきれいなのかというと、答えは「NO」です。

今度は色むらやテカり、毛穴の開きが悩みとなっています。

でも、悩みの内容がステップアップしてると思うんです。

かさぶたから毛穴などが気になるようになったというのは、私にとって、とてつもない進歩でした。

 

次は色むらや肌のテカり、みかんの皮のようなキメの粗い肌との戦いです。

(こっちも結構深刻ですが…)

 

 

 

 

スポンサーリンク